1位から3位までは読んでます >> 週間人気エッセイ(楽天市場)

鈍感力のこと

「鈍感であり続けること」これが、この本を読んでやはり感じるメッセージでした。何事もすぐめげてしまうがちですが、あまり小さいことを気にせずに、意識的に大らかな気持ちで過ごせば、いいのかな?と思うようになりました。この本を読まれた方はどうお感じになられたのでしょう。

鈍感力に関するブログ・日記

ブログや日記を紹介しています。ぜひご覧ください。

[雑記]判断のタイミング

一選手としては優秀でも監督としては未知数やったんでしょうか. 首相、監督、社長、横綱・・・. 頂点に立つ人は、結果がすべて. 次はない. 孤独やな. 最終責任者は日々決断の連続・・・. 物事の本質を捉えるには「鈍感力」ではなく「敏感力」が必要な ...
http://d.hatena.ne.jp/ysdk1/20070912/p1

[日記]日々雑感070912

高カロリー。肝臓にめがっさ悪い。気をつけないと。 それはそうとして。 安部ちゃんの辞任の原因はきっとドルジと同じだと思うんだ。政局とか支持率云々以前に精神的にテンパったんだろうな。鈍感力すら発揮する余裕がなくなっていたとはなんともはや。 ...
http://d.hatena.ne.jp/crow_henmi/20070912#1189590881

[WEB]

[http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1023263.html:title=橋下弁護士の「弁護団の懲戒請求呼びかけ」で、弁護団が賠償求め提訴へ] (痛いニュース) [http://hashimotol.exblog.jp/6239898/#6239898_1:title=光市母子殺害事件弁護団緊急報告集会出席 ...
http://d.hatena.ne.jp/BlackSun/20070903/1188820313

「変化、状態の察知は敏感だけれど、反応は自分で ...

ちょっと前に渡辺淳一氏の「鈍感力」という本が発売され、小泉純一郎前総理が絶賛していました。 多くの書評によると、 > ナイーヴすぎる人はもろく傷つきやすく、挫折することがままあるが、したたかな、よい意味での鈍感力をそなえることが、必要 ...
http://blog.livedoor.jp/stakeid/archives/50971991.html

[lire]一切触れられず

たぶん「鈍感力」が必要な人は別に好きで敏感でいるわけじゃないと思うんだけど。 本書ではかんじんの「鈍感力を手に入れるための方法」については一切触れられず、鈍感ってすばらしい!に終始するのみという、さすがの鈍さであった。 鈍感を鈍感力にして ...
http://d.hatena.ne.jp/pir/20070903/p2

生き抜くために

今、ベストセラーの渡辺淳一著の本「鈍感力」 薄っぺらくて、言いたい事をかなり要約しているのですぐに読めました。才能を発揮するために、血をさらさらと流すために、愛の女神を射とめるために、 ガンに強くなるために、会社で生き抜くために、 ...
http://blog.livedoor.jp/zzz8739/archives/50926036.html

ワンフレーズで

ちょっと前に話題になった本に「鈍感力」がありました。 恋愛・不倫の大家、渡辺淳一先生の著作で、時の人、小泉純一郎首相(当時)によって. 紹介されベストセラーになった本です。 紹介された、というか、小泉さん得意のワンフレーズで、「鈍感力だね、 ...
http://ameblo.jp/dshi/entry-10042580347.html

小泉氏もアイタタタ

小泉から安倍への禅譲後に、小泉が「政治家はあまり敏感ではいかん、鈍感力が重要だ」みたいなことを言っていましたが、しかし安倍の鈍感力のすさまじさはさすがの小泉氏もアイタタタとなったのではないでしょうか。選挙結果が出る前の続投表明など並みの ...
http://ameblo.jp/vin/entry-10041546182.html

どうなんでしょう

なるほど鈍感で済むことってあまりないような気もしますが、そこそこの感覚でOKの世界なんでしょうね。そういえば最近とくに気になるってわけじゃないのですが、お気に入りの情報なんかをこまめに集めていまして、それが作ったはいいがあんまり利用しないうちに忘れてしまいそうでいやはやなんとも...
http://i1infoget.xrea.cc/

鈍感力テストをやって見ました(笑)

どんなときもよく食べて、よく眠れるあなた。人の言葉はそのまま素直に受け取るほうなので、皮肉や当ててこすりに気づかないこともたびたび。おまけにイヤなことはすぐに忘れる性格。こんなあなたはタフで鈍感力の高い人。少々ハードな環境の中でも立派に ...
http://ameblo.jp/udonenogure/entry-10040367609.html

「敏感力」と「鈍感力」

小泉サンが安倍サンを叱咤激励された際に用いられた「鈍感力」。 本家本元の渡辺淳一氏の作品は未だ読んでおりませんが、秘書として働くにあたりこの「鈍感力」、そしてその対語「敏感力」はキーワードと感じております。 ...
http://ameblo.jp/guapita/entry-10042435244.html

なるほどねぇ

お友達のアッコちゃんお勧めの鈍感力を読みました。最初はちょっと読みづらかったけど、なるほどなるほど為になりますね。さて、もうすぐ旦那の誕生日も近いのでプレゼントに腕時計をと考えているのですが、ロレックス エクス プローラというのが欲しいみたいなことを言ってたけど、ロレックスって高過ぎじゃ...
http://explorer-diary.sblo.jp/

現在のストレス社会を

「鈍感力」が注目されて少し時間が経った。 「鈍感力」こそ現在のストレス社会を泳いでいくのに必要なものだと・・・ しかし、現状を見渡してみると・・・、「鈍感力」を必要としない、 「鈍感」 な人たちを正当化させる鬱陶しいブームになりつつある。 ...
http://blog.goo.ne.jp/tora66/e/3ff9c50bf1bccd7884143dcaae4c0642

自立反発

以前小泉元首相に、「鈍感力もときには必要だ」と安倍首相に助言したのを思い出したが、今感じることは、「鈍感力を持つ」のと「空気を読めない」とは大きく違うということです。 テレビで見るたびにうんざりしている国民の気持ちを逆なでするように毎日 ...
⇒http://blog.livedoor.jp/neoiio/archives/50987100.html

鬱病

今のストレス社会で皆必死に『鈍感力』を身につけようと右往左往しているこの時代になんて羨ましい奴と僕は思ってしまう 思うにアダルトニキビに鈍感な日々をおくってる奴は鬱病にはならんだろうと僕なんかは思うそんでもって人はみんなそれぞれ違う分野に関しては鈍感 ...
⇒http://blog.livedoor.jp/charlie1845/archives/50996158.html

読みました

う〜ん。期待してたほど面白くなかった。敏感な奴よりかは鈍感な奴の方が生き易いとい... 聞いたり、見たりした国内外の面白ニュースや白髪染めなどを独自の観点で綴っています。プチ変態です!ヤッホー!
⇒http://www.dearbreezestudio.com/route_1971/2007/09/post_1555.html

安倍首相「政治とカネ」問題

「鈍感力」という言葉は渡辺淳一の『鈍感力』から出たものだろうが、それにしても、政治家の鈍感力には恐れ入った。ところでスポーツ不足気味のせいなのかどうかわかりませんがこのところ便秘症状が無残な状況でどうしたものかと途方に暮れています。どうして便秘となったのかのきっかけは、あまりにも色々とあり過ぎていったいなんだろうと思います。便秘はやっぱり ...
⇒http://d.hatena.ne.jp/artist3/20070731

含み損バカ

下落局面で鈍感力を発揮する負け組個人投資家の話である。ところでこの前三島にお友達のジャズダンスを観に行ってきました。ジャズダンス 神奈川県はお呼ばれって事で3曲を熱踊 毎回思いますがパワフルで元気いっぱいで観ている方も元気になれます。 ジャズダンスって教室によって先生によって様々なジャンルでの発表になっていて面白い...
⇒http://dontokoi.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_13be.html

おすすめの本

鈍感力・・なまじっか才能があり、 絵本作家でもあると思いこんでいたので、 一度、傷つくと容易に立ち直れない。(p17) ●どうすれば、こうした鈍感力がつくかといえば、 褒められることが大切なようです。 褒められることで、自己重要感が高揚し、 ...
⇒http://tsutayabooks.jugem.jp/?eid=205

KY力

叩かれても叩かれてもへこたれない人は、それ自体、力だと思いますし、それも鈍感力でしょう。渡辺氏は鈍感力ともうひとつ誠実さをあげています。本の題名が「鈍感力」なので、そちらばかりが言われてますが、その根本をなす部分に誠実さが必要だというの ...
⇒http://ssstoyoda.exblog.jp/6850678/

呑気で甘い認識の呑甘力

『鈍感力』が大事だ。支持率は上がったり下がったりするもの。いちいち気にするな」と、長期的な視点から政府・与党が一体で政権運営に当たるよう注文をつけた。「鈍感力」は作家、渡辺淳一氏が今月刊行したエッセーのタイトル。ところで、新宿のインドエステは好きだったけれど、これも施術師さんの力量によります。 インドエステのお試し体験に行くと、始めの対応をしてくれる人は技術の高い店長クラスの人ですが、 実際に通いだすと、新宿のVIP以外は新人が主にお試しになるので目立ったインドエステ 新宿 お試し効果が出ないんですよね ...
⇒http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2007/07/post_8c76.html

読んだ

SSNメーリングでも話題になった「鈍感力」、その時買って読んだ。 確かに何事も前向きに考え、健康上も生きて行く為にも良さそうな事が書いてあった。 鈍感力って生まれつきでないの?後から身に付くの?なる方法は? ところで咳止めハーブのご質問・・・幼児のウイルス性の発熱・気管支炎・右足の痛み (05/15); 咳止めハーブのお知らせ・・アスペルガー・自閉症の子供さんをお持ちの咳止め ハーブへ...
⇒http://oss47.exblog.jp/6401158/

vol.72

鈍感力 渡辺淳一 235ページ 「マウスON:グラフィック&商品単価」 「感想コーナー」 この本は、医学博士であり、「失楽園」などの著者としても著名な渡辺さんが、なにごとも敏感すぎることを良しとせず、鈍感であることが人生を幸せに生きるコツ ...
⇒http://isa-journal.jugem.jp/?eid=92

理系

少し前に流行った「鈍感力」っていう本のタイトルを. 思い出しました。 すこし余裕を作るための鈍感力って大切だなと、. 最近思っています。 私はどちらかと言うと理系の細かい性格なので、. 人を雇うのにも、ほんの少しの鈍感力が欲しい時があります。 ...
⇒http://ameblo.jp/naoken123/entry-10042822811.html

yahoo心理テスト「アナタの心理テスト」

yahoo心理テスト「アナタの鈍感力心理テスト」. 『 yahoo心理テスト「アナタの鈍感力心理テスト」 』. という鈍感力を試す心理テストを見つけてみました。 このyahoo発鈍感力心理テストは、合計5問の質問に解答することによって ...
⇒http://muryohuranai.livedoor.biz/archives/50833667.html

二つ

恋愛においても、まさに欠かせないのが鈍感力です。 男が女を口説く時、鈍感であることは有力な武器となります。 誠実さに鈍感力、この二つがあれば、まさに鬼に金棒。 愛の女神はこのような、鈍感力なくして、 ゲットすることはできません。 ...
⇒http://otome.livedoor.biz/archives/51128551.html

週刊誌

以前に、小泉元首相や辺ちゃんさんが紹介していたのでずっと気になっていたのが渡辺淳一さんの「鈍感力」。 先日2ヶ月ぶりに美容院に行って、週刊誌の中で渡辺淳一さんのインタビュー記事を見つけました。 女性のための鈍感力・・・みたいなタイトルだっ ...
⇒http://blog.goo.ne.jp/masako_squall_2007/e/845031e511f0c364a00e53b7a62e86f7

幸せ

人間が生きていく上で、この”鈍感力”が、どれだけ人生を楽しく幸せにするかは、容易に想像がつく。 けれど、、、私は思うのである。 この”鈍感力”、身に付けたくて、容易に身に付けられるものではない。 ”鈍感力”が身に付いているフリなんぞは、全く意味 ...
⇒http://2.suk2.tok2.com/user/Yuki/?mod=day&y=2007&m=07&d=15&a=0

人間観

鈍感力???? ニュースに疎い私の耳に”変な言葉”が届いてきた。 なんでも、さる流行作家W氏の発した”生き方のススメ”を象徴する言葉だとか・・・。 Rolfingをとおして知りえた”私の人間観”から考えると、「鈍感は命取り」を意味している。 ...
⇒http://rolferk.exblog.jp/5913690

何となくマイナス

そんな事を色々考えないようにと、掃除をしてもらっている間、渡辺淳一の「鈍感力」を読んでいました。点字本で2巻なので読みやすいと思いました。鈍感と言えば、鈍いとか、何となくマイナスイメージがあります。バストアップに敏感となると、鋭いとか切れるとか ...
⇒http://d.hatena.ne.jp/fumichan727/20070728

必ず

それなりの成功をおさめた人々は、才能はもちろん、いい意味での鈍感力を秘めているそうです。人間が成長するかしないかは、必ずしも才能だけではないのです。才能を大きくして磨いていくのは鈍感力です。才能のある人のまわりには、必ず褒める人がいて、 ...
⇒http://blog.livedoor.jp/tofukai1919/archives/50327978.html

理想の力

この本にケチつけさせてもらうと、この本は途中からずっと著者自身の周囲にいたり、過去に出会ってきた鈍感力を持っているだろうという人物を何人も例にだしていく流れです。実際に存在している人間を例に出すことで、鈍感力というものを理想の力ではなく ...
⇒http://blog.livedoor.jp/aa60305/archives/165693.html

2007年09月13日

渡辺淳一さんのこと

実は、鈍感力を読んで初めて渡辺淳一さんという作家を知ったわけですが、他にどんな本があるのかなぁと思っていたら、あの失楽園を書かれた方だったのですね。なるほど、だから中高年世代の恋愛のカリスマなんていわれているのですね。鈍感力の他はまだ読んでいませんが、これから読んでみようかなと思っています。渡辺淳一さんという作家を読まれた方やウエブ上ではどんな風に思われているのでしょう。

続きを読む
posted by yamarie2299 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。